ブライダルエステで素敵な自分になる

女性にとって結婚式は一生に一度の特別なものです。綺麗なドレスに身を包み、大切な人に祝福される最高の瞬間です。その大切な結婚式のために行うのがブライダルエステです。通常のエステサロンでもブライダルコースは存在しますが、ブライダルエステ専門店もあり、結婚式に備えて綺麗な自分になる為にブライダルエステを受ける女性はたくさんいます。

ブライダルエステで人気の施術

うつ伏せの女性

フェイシャルエステでメイク映えする肌になる

一番人気はフェイシャルエステです。フェイシャルエステは顔の施術のことを言い、フェイシャルエステをする事で肌が滑らかになり当日のメイク映えも変わります。小顔やリフトアップなどコースも様々で、顔の悩み別によってフェイシャルコースを選びましょう。

デコルテ部分の施術ですっきりボディ

デコルテとは、首や鎖骨などの部分です。花嫁さんのデコルテ部分は意外と見られます。デコルテ部分のお手入れを普段からしている人も少なく、くすみや日焼け跡のある女性はすくなくありません。この部分のお手入れをきちんとすることで、くすみや日焼け跡も消えて美しいデコルテが完成します。

背中の施術ですっきりとしたボディに

意外とドレスを着る上で背中で悩んでいる人はたくさんいます。背中のニキビ跡やぜい肉で悩む人は多いです。また普段のお手入れで背中に手が届かず満足に手入れをすることは難しく、この背中の手入れをきちんとすることでドレスを着ても綺麗な背中を見せることができるでしょう。

二の腕やお腹などのパーツのケア

ドレスを着ると二の腕や脇の肉がわかってしまい恥ずかしい思いをする人もたくさんいます。パーツだけのケアをする女性もおり、特に二の腕や脇などの上半身や、中にはお腹などのマッサージをしてくびれのある綺麗なボディを作り人はいます。気になるパーツがあったら相談をしましょう。

ブライダルエステと普通のエステとどう違うのか

女性

効果が出るまでに必要な期間

効果が出るまでに必要な期間は脂肪の付き方やくすみ具合まで人によって悩みのレベルが異なるので、効果がでるまで個人差があります。肌にもターンオーバーというものが存在し、およそ6週間で生まれ変わります。最低でも挙式の3か月前までにブライダルエステを始めると、挙式までに今の肌よりも綺麗な肌になることが出来るでしょう。この時に食生活や睡眠、適度な運動など生活環境も気を付けると効果が表れやすくなります。

施術を受ける女性

定期的な利用が必要

ブライダルエステは普段自分が手入れをするよりも、プロが施術を行うので効果も違い肌の状態も格段によくなります。しかし、どんなにいいブライダルエステでも、1回だけではあまり効果がありません。そのため定期的なりいようが必要です。ブライダルエステサロンへ行くと、3か月や半年など様々なコースがあります。サロンによって施術回数やメニューは異なるので、お肌の悩みによってコースや施術期間をエステサロンの人と一緒に決めましょう。